京都みやげ「福だるま」

生活雑貨、陶磁器、キッチン雑貨の店「育てる道具ILMA+」店員2号です。

20081221福だるま

友人からいただいた京都みやげ。
船はしやの”福だるま”。
名前のとおり、
おなかにも”福”と記されていて
とっても縁起の良さそうなお菓子です。

手にとってみると
ひとつひとつ違う顔をしていて
見ているだけで
なんだか楽しい気持ちになりますよね。

そばぼうろにも似た
なつかしくてやさしいお味は
ついつい手を伸ばしたくなってしまう。
かわいい顔して私を夢中にさせる、
なかなか侮れないヤツです。

そんな”福だるま”を食べた気分にさせる
楽しいホームページを見つけたので
みなさんもおひとつどうぞ。
http://kyogashi.kyoto-np.co.jp/modules/tinyd3/content/index.php?id=14

2008年もあと10日で終わり。
2009年の足音が聞こえてきました。

2009年がみなさまにとって
良い年でありますように・・・
心からお祈りいたします。

ドアラパン

生活雑貨、陶磁器、キッチン雑貨の店「育てる道具ILMA+」店主です。

金曜日は市内の公園で写真を撮影
20081020牛川遊歩公園
こんなところです

奥まで続く並木道は長さがなんと1km
なのに幅は40mしかありません(それでも普通より広いか)。
細長いにも程があるだろと
突っ込みたくなるほどの奇妙な公園です。

何でもこの公園は旧日本軍の射撃場跡地だそうで
今でこそ閑静な住宅地に囲まれた憩いの場所ですが
その昔は砲弾を撃つ練習をしていたようです。

リンク >>牛川遊歩公園

両側(写真左右)は遊歩道になっていて、近所の方の定番
ウォーキングコースになっています。
私たちは邪魔にならない(&写りこまない)ように中央で撮影。
なかなかいい雰囲気です。
写真は入荷したばかりの「パラシュート生地の大津袋エコロジーバッグ」
使う予定ですのでよろしければご覧下さい。

撮影後に寄ったのが近くのコンビニ。
新業態のローソンプラスという店ですが日販品なども置かれていて
このご時勢に卵がなんとセールで128円。

でも、これだけ2パック買って帰るのも悪いし・・・と思って
店内をウロウロしていたらなんかいたー

20081020ドアラパン

荒ぶる有袋類発見

パン売り場の一番上で妖気を振りまいていたので
自然と目が行っちゃいました。
何よりポーズが怪しい(笑)

「これでボールを打ったらダメ」(直筆)

だそうです。
ソフトフランスパンをバットに見立てているということは
ボールに見立てた何かも売ってるわけで、他にも

「ドアラのベーカリー」
ボールフランスパン(=ボール)
小倉入りメロンパン(=ドーム球場)
ずっしり小倉パン(=グローブ)
コーントースト(=何???)

がありましたが、小倉とコーンが苦手なのでバットのみお買い上げ。

調べてみるとローソンの中部地方限定商品で
メロンパン以外は10月14日に発売したばかりだそうです。
他の地域にお住まいのお客様は残念でした。

リンク >>>ローソン 中部限定商品

噂の牧場の生キャラメル

陶磁器、キッチン雑貨の店「育てる道具ILMA+」店員2号です。

先日、北海道旅行へ出かけていたスタッフから
噂の生キャラメルをお土産にもらいました。

噂の生キャラメル???
ピンとこない方にヒントです。

すごい行列でなかなか買えない。
おひとり様○個まで、と限定数が定められている。
タレントの田中義剛さんの牧場で作られている。

・・・そうです。
花畑牧場の生キャラメル”です。
最近テレビで観て
一度食べてみたいと思っていたのです。
まさかこんなに早くお目にかかれるとは・・・!
出会えたことに感謝しつつ早速試食。

お、おいしい。
キャラメルって歯についたり甘すぎたりして
正直あまり好きな方ではないのですが
生キャラメルって食感から違うんですね。
口に入れたらとろっと溶けて
まろやかな甘さが口の中に広がって
すぅーっと消えてなくなります。
なるほど。確かにおいしい。

この生キャラメル、噂どおり
千歳空港ではやはり発売時刻前から
長蛇の列になっていたらしく
時間に余裕がないから並べないなぁ、と
一度は諦めたんだそう。
しかし、搭乗手続きを済ませた後、
何気なく売店をのぞいていたら
偶然売られているのを見つけたんですって。
入荷時間まもなくだったからでしょうか?
行列に並ぶことなく、買うことができたようです。
運がよかったのでしょうね。

20080911花畑牧場キャラメル01

20080911花畑牧場キャラメル02

「若い女性に大ヒット中!」のあのお菓子

昨晩はオリンピックの中継から離れられなかった「育てる道具ILMA+」店主です。
女子ソフトボール悲願の「金」メダル おめでとうございます!

過酷なまでの投球数で日本チームを支え続けた上野投手。
最後の最後でそれに応えた7回表の攻撃と、7回裏の神がかり的な守備。

決勝トーナメントでアメリカに負けて、3位決定戦へ遠回りしてしまいましたが
それすら金メダル獲得までの伏線かと思わせるくらいの素晴らしい決勝戦でした。

さて、オリンピックつながりで地元ネタを少々
20080822ブラックサンダー01
体操銀メダルの内村航平選手でおなじみの「ブラックサンダー」
近所のセブンイレブンで買ってきました。

棚割が3フェイス分ぐらい(つまり商品箱3列分)あったのに
残り4コしかなかったので全部買い占めちゃいました。
といっても1コ税込32円なので全部で128円ですけどね。

実はこの商品を作ってるのは地元豊橋に工場がある有楽製菓
本社は東京ですが実質的な中枢機能はこちらのようです。

公式ページのトップには銀メダルを祝福する言葉と
「ホームページ障害の件」の文字が・・・
ブラックサンダー効果恐るべし(笑)

20080822ブラックサンダー02
実はこのお菓子、2年ほど前にも「生協の白石さん」効果で
爆発的に売上数を伸ばした過去がありましたが、
今回は銀メダル効果でさらに一般層にも知名度を広げそうです。

>内村大好き「ブラックサンダー」注文3倍
>有楽製菓のチョコ菓子が五輪効果で注文殺到

早速冷やして食べてみましたが、チョコバーの重量感と
中身のサクサク感の組み合わせが硬くなりすぎずちょうどいい感じ。
これを食べて当店も銀メダル、いや金を目指すぞ オー!

幻のミルクカスタード味

陶磁器、キッチン雑貨の店「育てる道具ILMA+」の店員2号です。

子供の頃、
おやつの時間によく食べた
三幸製菓の人気商品「雪の宿」。
塩味のおせんべいに
ちょっぴり甘い砂糖蜜がかかっていて
甘みと塩味の相性バッチリなんですよね。

子供の頃から今も変わらず
大好きなおせんべい。
サラダ味や醤油味、ざらめ味・・・
いろんなおせんべいはあるけれど
いつもコレに戻ってきてしまう。
私の中では“雪の宿”が
好きなおせんべいNO.1です。

つい最近も”雪の宿”を買いました。
外袋を見て知ったのですが
なんと”雪の宿”、
今年で30周年を迎えたんだそうです!
おめでとう、”雪の宿”。
何気に同世代だったんだね。

来月(9月)末までのキャンペーンですが
”雪の宿ミルクカスタード味”を
応募者の中から総計3000名に
プレゼントしてくれるんだそうです。
なに?ミルクカスタード味って???
ものすごーく気になります。
これは早速応募しなくては!

全国の「雪の宿」ファンのみなさん、
当たるといいですね。

詳しくはこちら