神様のお怒りじゃー

陶磁器、キッチン雑貨の店「育てる道具ILMA+」店主です。

昨日2週間ぶりに本宮山へ行ってみるも、下から見上げる山頂付近は
見るからに怪しげな雲行き。
昔の特撮映画なんかで白い妖気が漂ってくるあの感じです。
20080217本宮山01
どうやら山の向こうから雪雲が押し寄せて来ているようで、さっきまで
陽が射していたのに、ものの数分で粉雪舞う冬景色になってしまいました。
(本宮山は雪で隠れてしまいました)

20080217本宮山02
これは「山に登るな」という神様の意思表示だよな、って勝手に納得して
近くのグリーンセンター(農協の直販施設です)で野菜を物色して帰宅。

地元紙の記事によると、毒入りギョーザ事件後はこういった農協の直販施設が
以前より賑わっているそうです。毎日口にする食べ物に関してできる限り
生産者の顔が見える安全なものを求めていくという流れはこれからも
続いていくのではないかと思います。

本宮山

陶磁器、キッチン雑貨の店「育てる道具」店主です。
昨日は節分、今日は立春。
暖冬続きの今シーズンではもうすっかり春ですよねー

と書こうとした矢先に関東地方は雪、雪、雪。電車や首都高など交通網は
マヒしていたみたいで今度東京へ行こうと思っている私としては再び
雪が降らないことを祈るばかりであります。
パスネット使い切らなきゃ・・・

さて、先週の土曜は本宮山に登ってきました。
東三河南部の中では一番高い標高789m、山頂には三河一ノ宮「砥鹿神社」の
奥宮があって登山道の途中から上は境内地になってます。
ほどほどの高さなので気軽に登山を楽しんだり、スポーツをしてる人が
トレーニングで登ることも多いみたいですね。

土日になると駐車場が車でいっぱいになる程で、人が居すぎて登山道で
挨拶(山では基本マナーみたいです)するのも大変。

上に神社があるのでふもと(スタート地点)に1ヶ所、途中にも何ヶ所か鳥居があります。
結構石段がキツイ

20080204本宮山02

20080204本宮山03
今回は奥宮まで登るつもりはありませんでしたが、数年ぶりに上の方まで
来たので「もう少し」「もう少し」と言ってる間に見事到達。
初回は脚が上にあがらない状態でフラフラになりながらの到着だっただけに
意外にあっけなかったなあ。
これもビリー隊長のお陰?(かなり前に除隊してしまいましたが・・・)