パンとハチミツマーガリンをめしあがれ

生活雑貨、陶磁器、キッチン雑貨の店「育てる道具ILMA+」店主です。

先日浜名湖方面へドライブに行ってきた母のお土産は
赤いキャップのはちみつマーガリン。
奥浜名湖の三ケ日という町にある長坂養蜂場によって
買ってきたそうです。

20081113パンとハチミツマーガリン01

ミツバチを気にしながら甕に入った蜂蜜を舐めている
熊の絵がキャップに描かれています。
東欧圏のキャラクターみたいな、幼稚園の頃に絵本で見たような
媚びてない渋いタッチの絵柄がなかなか良いです。

20081113パンとハチミツマーガリン02

そしてパン。
こちらは東京出張に行った父が東京駅の大丸で購入したもの。
見た感じはハード系のゴツゴツした感じはですが
実際にオーブンで炙って、一口かぶりついてみると意外や意外、
皮はサクっと軽く、内側はモチモチっとした弾力性がありつつ
程よいやわらかさ。

次は、はちみつマーガリンを少し多めに一塗り。
白みがかったたまご色が徐々に溶けて、透明感のある黄色に
パンの表面が染まっていきます。

はちみつマーガリンが溶け終わらないうちにパクリ。
蜂蜜の味が染み込んだパンと、溶け残ったマーガリンが
合わさって本当に美味しいです。

塗る→少し溶ける→食べる→塗る→少し溶ける→食べる→
塗る→少し溶ける→食べる→塗る→少し溶ける→食べる→
塗る→少し溶ける→食べる→塗る→少し溶ける→食べる→

何という食の永久機関(笑)

食べちゃったら終わりですけどね

■長坂養蜂場ホームページ (はちみつ&マーガリンはこちら)

■今回のお皿(当店取扱い中)
4th-market「アスティアラウンドプレート・ブラウン」

鮎の炭火焼き

生活雑貨、陶磁器、キッチン雑貨の店「育てる道具ILMA+」店主です。

今日は両親共に母の実家へお出掛け中

で、父から来たメールに添付されてた写真がこれ

20081108天然鮎

天然の鮎を炭火で焼いているところだそうで
何か、かなりいい思いをしてるみたいですよ。

【懐かし飲料】愛のスコール

陶磁器、キッチン雑貨の店「育てる道具ILMA+」店員2号です。

今日は立秋。
暦の上ではもう秋、ということですが
今はまだ夏真っ盛り。
こちら豊橋では雨予報が出て
雷もゴロゴロと鳴り響いているのに
雨はほとんど降っていません。
”今日こそは降るかも?”と
毎朝出かける時に洗濯物を部屋干しして
傘を持って出かけていたのに
今日も裏切りのカンカン照り。
暑さが体に堪える1日となりました。

そんな中、ここ数日、日本各地で
突然のゲリラ雨や豪雨による被害が多発。
自然環境の変化が
もたらしたものなのでしょうか?
近頃の雨はまるで
熱帯雨林のスコールみたいですね。

スコールと言えば・・・
最近”スコール”のテレビCMをよく観ます。
宮崎県の南日本酪農協同株式会社から
発売されている乳性炭酸飲料。
”Skal(スコール)”とは
デンマーク語で「乾杯」という意味らしく
大雨やルパン3世のED曲とは全く関係ないようです。

「愛のスコール」なんてキャッチコピー、
なんだかすごくいいですよね。
今年のCMのテーマは「もどかしさ」ということですが
5つの作品どれを観ても
”スコール”のように甘酸っぱい気持ちが伝わってくる
素敵なCMになっています。
個人的には「じゃあね」篇がお気に入りです。

こちらからCMを観ることができます。
まだ観ていない、もう1度観たいという方はどうぞ。

 

海の恵み

陶磁器、キッチン雑貨の店「育てる道具ILMA+」店主です。

あまりの暑さに耐えかねて、ホームセンターでよしずと簾を追加購入しました。
今までは自宅テラスの一部だけ覆っていましたが、今回はテラスの屋根全面に載せ、
事務所のベランダにも掃き出し窓を覆うように立て掛けました。
簾は自宅東側のキッチンと事務所西側の出窓で朝日と西日の防衛に。
これで少しは涼しくなるでしょうか?

最近父がハマってるのが潮干狩り。
先週も夏の容赦ない陽射しの下、色白の肌を真っ赤に日焼けさせながら
頑張って採ってきました。
20080730あさり01
そのまま調理するとあさりの身に砂が残ってしまうので
こうやって海水(塩水でも可)に浸して砂を吐かせます。

20080730あさり02
ぶしゅるるるるるるるる

貝には入水管と出水管があることを中学校あたりで勉強しましたよね?
こうやって出水管から勢いよく水を噴いたり、貝の蓋を緩めることで
身のなかに入っている砂が出て、食べる時に「ガリッ」と文字通り
砂を噛むような経験をすることもなくなります。

ただし、貝が入っている容器に蓋をしておかないと周囲は吐いた水で
ベタベタに・・・。元気がいいと1m以上は平気で飛びますから。

酒蒸しと味噌汁、残りを佃煮にして食べましたが
粒が大きく、身がしっかりと入っていて、とっても美味でしたよ。

ハートを収穫

某ジブリの曲のサビ部分が脳内で1日中連続再生されて困ってる
陶磁器、キッチン雑貨の店「育てる道具ILMA+」店主です。

この炎天下で日焼けしながら家庭菜園に取り組む母が
持って来たのがこれ。
20080723ハート
表面が多少赤味がかっていて、得体のしれない物体に見えますが
これはれっきとしたジャガイモ(原種に近いのかな)です。

ハート型のジャガイモってすごくないですか?
(よく見ると表面はあまりキレイじゃないけど)

成長する過程で変形してしまったのか、
それとも2つのジャガイモがくっついてこうなったのかは
わかりませんが、なんか食べるのが勿体ないなあ・・・

さて当店では7月31日までサマーセールと
メルマガ登録キャンペーンを行っております。
あと10日を切ってしまったのでお急ぎ下さい。