パラティッシ


陶磁器、キッチン用品の店「育てる道具ILMA+」ブログ担当の店員2号です。

以前お世話になっていた方から
パラティッシのプレートを頂きました。
20071103パラティッシ

フィンランド「アラビア社」製で直径21cm
1969年にビルガー・カイピアイネン(Birger Kaipiainen)が
夏と冬をイメージしてデザインしたこのパラティッシシリーズ。
大胆な植物柄とシンプルなフォルムが印象的ですよね。

カラータイプは今も販売され続けていますが
ブラックは2005年12月に残念ながら生産中止。
廃番になってから特に日本で人気急上昇したのが
このブラックパラティッシ。
根強い人気が功を奏したのか(?)
最近、非継続ですが再生産されたようです。

カラータイプもカラフルな色使いで素敵だけど
ブラックはモノトーンで落ち着いた感じがかっこいいですね。
自称「男の料理」は卒業して
この器に負けないくらいの
料理上手・盛り付け上手になりたいです。


2 Replies to “パラティッシ”

  1. 男の料理かぁ。2号なら繊細な料理を作るような気がするけど…。
    また久々に会いたいわね。
    その男料理とやらをいただきたいものだわ

  2. くじゃくさん、お久しぶりです。
    お便りありがとうございます。
    私は”大”のつくほどの面倒くさがり屋さんですが
    食べることが大好きでよかったなと思います。
    どんなに億劫だと感じても
    料理を作ることだけは怠けずにいられますから。
    「見た目も味のうち」
    おいしいものをよりおいしく・・・
    そうでないものもそれなりに・・・?
    最近は料理を作りながら
    どの器が似合うかな?などと
    あれこれ考えるのも楽しみのひとつです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*