砥鹿神社例大祭


陶磁器、キッチン雑貨の店「育てる道具ILMA+」店主です。

20080506砥鹿神社01
今年一番の暑さでひと足先に夏気分を先行体験させられた5月3日、
お隣の豊川市(以前は一宮町)にある砥鹿神社の例大祭をちょっと見てきました。

20080506砥鹿神社02
奉納用?行事で使うのか馬が繋いでありました。
うるうるの大きな黒目がかわええなぁ(*´▽`*)

え、ちょっと足が太いって?
そういえば、暴れん坊将軍がOPで乗ってる白馬、
あれはどう見てもサラブレッドですが、もちろんあの時代にサラブレッドが
日本に居るはずもなく、実際にはこういう馬にまたがっていたと思われます。

あのOPのシーンを(脳内で)この馬に置き換えると、なかなかかわいい映像に
なりそうです。

20080506砥鹿神社03
人が集まるイベントに植木市あり。(写ってるのは花ですが)
今のような大きなガーデニング専門店のなかった時代には
こういった場で庭木などを選ぶことが多かったんでしょうね。

いつもどおりのノープランで出掛けたので行事の日程はとことん外しまくり。
案内では4時から「流鏑馬試乗式」(たぶん流鏑馬のリハーサル)の予定でしたが、
あいにく昼頃だったのでずっと待ってるわけにもいかず退却。

20080506砥鹿神社04
ついでに本宮山に登ってきましたが、32町目でとんでもないものを発見!

「七拾才記念登山 一日拾往復達成」

( д) ゚ ゚

上り=90分(標準的なタイム)、下り=50分と仮定して計算すると
10往復で1400分=23時間20分
疲労なども考慮すると序盤はかなりのスピードで登っていたことになります。
なんという70歳

半分にも満たない歳なのに勝てない、勝てるわけがない・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*