予言


陶磁器、キッチン雑貨の店「育てる道具ILMA+」店主です。

ローカルなネタになってしまいますが、先週は大地震の予言が話題に。
どうせ何事もなく1日が終わるんでしょ、と思いつつも地元は東海地震や
東南海地震の予想震源域に近い都市。
これだけ胡散臭い地震の予言が注目されるのも、日頃からの地震に対する
警戒感の表れなのかもしれません。
地元のスーパーでボトルウォーターが売れていたらしいですし、
みんな、何だかんだで気にしているんでしょうね。

結局、この地方では弱い地震すらなく、予言者のジュセリーノさんは
名前をもじって「ガセリーノ」という称号を与えられることになりましたが
東海地震発生の可能性が言われるようになって数十年、再び地震防災に対し
関心を持つにはいい機会だったのかもしれません。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*