紅葉前線を追って ヘブンスそのはら(後)


陶磁器、キッチン用品の店「育てる道具ILMA+」店主です。
曇天続きで太陽が現れないと、昼間の室内でも
寒さを感じるようになってきました。
ここ数日、曇天が続いていたので陽の光のありがたさが身に沁みます。

今日は久々の晴天なので朝から一仕事してきました。
私は扇風機と暖房器具の入れ替えを同時にやることにしていて
5月と11月がちょうどその交換時期。
倉庫の同じ場所に箱が置いてあるので、扇風機をしまいがてら
奥からどっこいしょとストーブを引っ張り出して来るんですね。

まぁなんて合理的なんでしょう。
(片付けるまでの端境期はちゃんと家の収納に隠してますよ。)
前置きはこのくらいにして、ヘブンスそのはらの続きを
20071107園原01

「いわなの森」全体がほぼ針葉樹主体の森になっています。
手芸針のような茶色の細かい落ち葉が地面に堆積していて
足元のフカフカした感触が非常にいい。
足を少し怪我していましたが衝撃が少なくて歩き易かったです。

20071107園原02
歩道はループ状になっていて1kmくらい歩くとUターンして
小川の対岸を戻ります。(途中何ヶ所かUターンポイント有)

20071107園原03
遊歩道終点
コース整備用?の車両がもう停めてありました。
ひと月経てばスキーシーズン。
一年って早いなあ・・・

20071107園原04
休憩してからもと来た道を登り、帰りのロープウェイに乗車。
帰りはお客さんがバラけているので1台5名だけ。
進行方向真っ正面、紅葉の大パノラマ!!

見渡す限りの紅葉をこうやって上から眺めたのは
生まれて初めてかもしれない。

20071107園原05
遠くの山々には既に冬の使者。
北アルプスかな?
もう少し経てばここの風景も白く塗りかわるんでしょうね。

<終わり>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*