新着商品 クリスマスにも使える?「鹿形のクリップ」新しい一年に「麻で編んだ丑飾り」


生活雑貨、陶磁器、キッチン雑貨の店「育てる道具ILMA+」店主です。

地元にも小さいながら繁華街があって、地域振興のためか
数年前から大がかりなクリスマスイルミネーションを施すようになりました。
ビルからは幾筋もの照明が下がり、駅前のペディストリアンデッキには
イルミネーションを施したクリスマスツリーが立っていました。

名古屋のタワーズほどではないですが、こういうのっていいですね。
夕暮れ時、所用で青や赤のLEDライトに照らされた通りを
車で走り抜ける度に、年末の華やいだ気分が盛り上がります。

ということで、今日はクリスマスとお正月の商品のご案内です。

中川政七商店・粋更「鹿形クリップ」

「どうやって作ったの?」と聞きたくなるほどの複雑な形をした
ゼムクリップです。特にツノの部分の細かさはすごいです。
商品ページに拡大した写真が3枚あるので確認してみて下さい。

ツノが生えた動物といえば「トナカイ」。
これは鹿のクリップですがクリスマスの時期にはトナカイに見立てて
クリスマスカードやお手紙に挟んで手渡してみてはいかがでしょう?

中川政七商店・粋更「麻で編んだ丑飾り」

もう1点は新年に向けた新商品。
東北の工芸品「イタヤ細工」をもとに、手織りの麻を貼り合せて
ひとつひとつ手で編んだ丑飾りです。

机に置いてもいいですし、台紙ごとピンで壁に貼ってもOK
新しく迎える一年の幸せを祈ってお部屋にお飾り下さい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*