入荷しました「藤田真由美さんバッグ(小) 晒」中川政七商店・粋更


生活雑貨、陶磁器、キッチン雑貨の店「育てる道具ILMA+」店員2号です。

さてさて、新商品のご案内。
今回は中川政七商店・粋更から届いた
藤田真由美さんのバッグ。

中川政七商店・粋更 藤田真由美バッグ(小)晒
中川政七商店・粋更 藤田真由美バッグ(小)晒

大阪を基盤に活動を続ける
バッグ作家の藤田真由美さんが
中川政七商店の麻生地とコラボレート。
中川政七商店は
江戸時代から続く奈良晒の問屋で
近年は伝統素材を使った雑貨などを作っています。

四角い本体の対角線に
広幅の太さの小さな持ち手が付いている
一見ちょっと変わったカタチのバッグ。

一体どんなカタチになるの?と
実際に中に物を入れて持ってみると・・・なるほど!
斜めのラインが強調されて
かわいらしいバッグが現れました。

ちょっと不思議なカタチとともに
色の合わせ方にも藤田さんのこだわりが。
色や素材の異なる麻と綿の生地を
組み合わせてよいアクセントになっています。
内生地も同じく2つの生地を使っていて
外からちらっとのぞく部分にもこだわりが見られます。

こちらのバッグは
「粋更」というブランドイメージから
ハンドステッチをあえて入れず
シンプルな仕上がりに。

素材感のある麻生地ですが
布の良さを生かしつつも
和の雰囲気が出すぎない
いろんなファッションでも楽しめる
かわいらしいバッグです。

ぺたっとたたむと
薄くてコンパクトなので
サブバッグとしてかばんに潜ませたり
使わない時の収納にも便利。
とっても実用的なんです。

サイズも大きすぎず
かといって持ち歩きたいものはしっかり収まる、
女性が持つのにちょうどよいサイズ。

色は優しい表情の”晒”の他に
ファッションのポイントになりそうな”紅緋”、
モノトーンでシンプルな”墨”がありますので
お好きな色をどうぞ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*