新着商品 中川政七商店「セルロイドの栞(しおり) 鹿」


陶磁器、キッチン雑貨の店「育てる道具ILMA+」の店員2号です。

時代の波に乗り、
我が家のテレビも
ついにデジタル化。
これで”アナログ”の文字に
肩身の狭さを感じなくて済みます。

サイズも21型から37型へと
いっきにジャンプアップしたので
なかなか見慣れず
振り返りざまに驚くこともしばしば。
大きなテレビの似合う
大きなお部屋に住みたいなぁ・・・

さてさて、
地デジ化、チデ”ジカ”、
「鹿!」ということで
今回はこんな鹿グッズのご案内。

中川政七商店・粋更 セルロイドの栞(しおり)鹿
中川政七商店・粋更 セルロイドの栞(しおり) 鹿

20世紀の半ば頃まで
眼鏡のフレームや万年筆の筒、
お人形から日用品に至るまで
素材として広く使用されてきたセルロイド。

綿花とアルコール、樟脳を
混ぜて作られる貴重な天然素材ですが
プラスチック素材の浸透により
最近ではあまり見かけない
貴重な素材となってしまいました。

そのセルロイド素材を使い、
福井県鯖江市の眼鏡職人によって
ひとつひとつ手作りされた栞(しおり)です。

手に取ってみると
不思議と懐かしさを覚え、
プラスチックとは違う素材の魅力を
改めて感じさせてくれます。

模様や大きさが
ひとつひとつ異なりますが
それも手作りならではの魅力。
1点モノとしてお楽しみくださいませ。

人気の鹿モチーフ。
色や模様がこのデザインと
ほんとによく合ってますよね。
牛革ひもが結んであるのもかわいい。
鹿好きのみなさんも見逃せないっ!

かわいらしい鹿の栞(しおり)。
昔の文学少女気分で
お気に入りの本の間に
そっと挟んでみませんか?
読書の時間がもっと楽しくなりますよ。
オススメの本と一緒に
読書好きな方への贈り物にもどうぞ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*