京都出張


陶磁器、キッチン雑貨の店「育てる道具ILMA+」の店員2号です。

雨よ、降れ!と願いつつも
なかなか降らなかった地元豊橋。
だからと言って
そんなにまとめて降らなくてもよいのに・・・
28日に降った待望の雨は避難勧告も出るほどの豪雨。
さすがに極端すぎます。

実はこの日、商用があり
店主同行で早朝から京都へ出かけていました。
京都も豊橋も終日雨の予報。
朝はまだ降っていませんでしたが
今日こそは降るだろうと思い、傘を持参。
案の定、京都へ着くと
傘をさすほどではありませんでしたが
小雨がぱらついていました。

用を済ませ、
お気に入りのスマート珈琲店にて遅めのランチ。
前回はハンバーグステーキと
サーモンのムニエルを堪能しましたが
今回はあれこれ迷って
チキングリル香草風味と
クリームコロッケをオーダー。
店主のオーダーした
ハンバーグステーキと
エビフライと半分こしていただきましたが
やっぱりおいしーい。
食後のコーヒーまでバッチリいただきましたよ。
しかし、食べるのに夢中で
写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました・・・不覚。

食後、お店を出ると天気は晴れ。
歩いていると少し汗ばむくらいの陽気になっていました。

20080830京都鴨川
ちょっと観光めいたこともして行こう、ということになり
どこに行こうか迷ったのですが
結局決められず電車でぶらり旅へ出ることになりました。

20080830京都叡山電車
叡山電車(実際に乗った電車は2両編成)
運転士1人が乗務するワンマン列車。
叡山本線と鞍馬線があるそうですが
今回は鞍馬線に乗ってみました。

観光地京都とは別の顔の街を車窓から眺め、
のんびりゆっくり電車に揺られて
二軒茶屋駅で降りてみました。

線路の前に立ててあった看板。
20080830京都「行かない」
「行かない」
ついて行かない、なのか
連れて行かない、なのか
どちらの立場へ向けたメッセージなのでしょうか?
なんだか強いメッセージ性を感じます。

電車を待つ人もまばらなこの駅のホームで
のん気に”どんぐり”を拾っていた頃、
地元豊橋ではゲリラ豪雨に見舞われていたようです。

「新幹線がストップしているから早めに京都駅へ向かった方が・・・」
との連絡が入りましたが
ストップしているのなら逆に早くは帰れないだろうと思い、
地元の様子を心配しつつも
歴史のありそうな建物を観たり
お店やさんを見てまわったりして街歩きを楽しんできました。

【今回の旅のお土産リスト】
・京都の老舗「湯葉弥」さんの”くみあげ湯葉”。
とろっとした舌触りと甘みが絶妙です。濃厚。

「本家西尾八ッ橋」さんの”あんなま”シリーズ。

20080830京都八ツ橋
季節限定のいろんな味が楽しめる生八ッ橋から
今回はマンゴー味とラムネ味をセレクト。
夏の京都は初めてなので
この味は初めていただきましたが
どちらもさっぱりしていておいしかったですよ。

「三昇堂小倉」さんの”生麩餅”。
よもぎ入りの生麩にこしあんを包んだ和菓子。
もちっとした生麩の食感と
中からとろりと出てくるこしあんの控えめな甘さがうれしい。
笹の葉に包まれているので
お味だけでなく香りも楽しめます。
今回は購入しませんでしたが
こちらのお店のゆばふ餅もすごく気になりました。

私たちは運よく豪雨の影響を受けずに
戻ってくることができましたが
その後もまた一部で電車が運休していた様子。
帰宅して改めて新聞やニュースなどで被害状況を知り、
自然災害の被害ももはや他人事ではない、と思い知らされました。
また、ニュースを観た友人たちが
心配してメールを送ってくれたりして
人のつながりを感じてすごく心が温かくなりました。
ありがたいですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*