続々・神戸とりっぷ


陶磁器、キッチン雑貨の店「育てる道具ILMA+」店員2号です。

20080518神戸01

IKEAでは母へのお土産に
キッチンクロス4枚セットを購入。
前に行った時にも買ったのですが
すでにうちのキッチンでは大活躍してくれています。
4枚で199円という安さも魅力的ですが
綿100%で乾きも早いので
いつもシンクの横に吊るして
手拭きとして愛用してます。
白にネイビーのラインが入って
4枚ともデザインが違うのもうれしいですね。

今回初めてテキスタイルの量り売りに挑戦。
欲しいテキスタイルを選んで
自分でカットしてはかりで重さを量ったら
長さと金額の記されたバーコードシールをペタリと貼って
他の商品と一緒にレジまで持っていくシステム。
ここでもやっぱりセルフサービス。
どのデザインがいいかなぁと
あっちを見たりこっちを見たり・・・
いろいろ目移りしながらも
青や茶を使った大胆な柄をセレクト。
何を作ろうかなぁ?とか
あれこれ考えながら自らカット。
1mで切ったはずなのに
重さで量ってみると1.05mあったみたい。
不器用だからかな・・・

他にも何点か小物を買ってレジを済ませたら
”ビストロ”でソフトクリームを。
いつもすごい行列で食べられなかったのですが
今回初めて食べることができました。
ちょっと小さめですがこれで充分。
50円という安さもうれしい。

帰りはシャトルバスに乗って三宮へ。
ホテルでチェックインを済ませて
再び夜の神戸の街を歩きます。

神戸と言えば洋食屋さん。
今回写真を撮り忘れてしまったのですが
夕食は大丸神戸店近くにある
”飲・食・歓L’Ami”でいただきました。

路地を少し入ったところにあるので
少し分かりづらいかもしれませんが
店先に置いてある大きなスヌーピーのぬいぐるみが目印です。
座席はカウンターのみ15席と少し小さめですが
評判はよさそうでお客さんはいっぱい。
空席待ちをしているお客さんも何組かいました。
ネットで下調べしたところによると
カニクリームコロッケとビーフシチューオムレツが人気、
ということだったので両方オーダー。
他のお客さんの食べていたものも
ちらりと見ましたがどれもすごくおいしそうでした。
座席は厨房を囲むようにあり、
作っている様子を間近で見ることができます。
サラダ1皿作るのもシェフの眼は真剣。
素材ひとつひとつを丁寧に盛り付けていらっしゃいました。
やっぱり作り手の顔が見えるお店ってよいですね。
どちらもすごくおいしかったです。

夕食後は再び大丸神戸店へ。
昼間、再会を誓った
マーク・グレイス氏のマカロンを迎えに行くためです。
逸る気持ちを抑えながらエスカレーターを上がり、
「迎えにきたよ~」と心の中でつぶやく。
何種類かは売り切れていて会えなかったけれど
ショーケースの前で悩んだ結果、
パッションフルーツ、カシス&ヴァイオレット、
フランボワーズの3個セットと
チョコレートやクリームをサンドした
大きなチョコレートのマカロンを購入。
ホテルに戻って早速食べちゃいました。

20080518神戸02
ホテルの部屋で苦戦しながら撮ったので
こんな写真しかなくてすごく残念ですが・・・
今まで口にしたマカロンとは違った感じで
うまく表現できませんが
とにかくサクッとしっとりがすごくいいバランスなんです。
中身もクリームだけでなく
プチプチやサクサクが入っていたりして
味も食感も楽しむことができました。
5月10日からミント神戸内の
ル・バタクラン”で販売開始されたそうですよ。

贅沢マカロンで至福のひとときを過ごし、
神戸の夜は更けていきました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*