金沢とりっぷ(4) 美術館でお食事


生活雑貨、陶磁器、キッチン雑貨の店「育てる道具ILMA+」店員2号です。

前回(8月19日)のつづきから・・・

>>金沢とりっぷ(1)
>>金沢とりっぷ(2)
>>金沢とりっぷ(3)

観光っぽいことも楽しみ、
次はやっぱり・・・腹ごしらえ!
食いしん坊な私の旅には
おいしいものを食べることが重要。

どこへ行くか、
何をするかはノープランでも
食べたいものだけは
しっかりとリサーチ済なのです。

 


この日1番のメインイベント。
こーんな急な階段を
上ってでも食べに行きたい。

それは・・・
20090821金沢02
石川県立美術館内にある
”ル ミュゼ ドゥ アッシュ KANAZAWA”

有名パティシエである
辻口博啓氏のお店です。
ガラス張りの店内からは食事とともに
青々とした木々も楽しむことができます。
自然に囲まれた静かな空間。
さすが山を登ってきたことはありますね。

せっかくなので
お昼ごはんもいただきました。
20090821金沢03
”夏野菜のグリルとチキンのサンド キッシュ添え”
”ヒアルロン酸入り生姜とコンソメのスープ”
サクサクっとしたクロワッサンに
色どり豊かな野菜が
贅沢にサンドされています。

20090821金沢04
”フルーツトマトと金時草の冷製アマトリチャーナ
オニオンスコーンとともに”
”ヒアルロン酸入り生姜とコンソメのスープ”
もちっとした米粉の冷製パスタは
口当たりもとってもさわやかなひと皿。

もちろんデザートもいただきました。

”セラヴィ”
ホワイトチョコムースの中には
ピスタチオと酸味のあるベリー。
ピスタチオ好きなので
材料にピスタチオが使われていると分かると
いつも食べずにはいられなくなってしまう。
ホワイトチョコの甘さと
ベリーの酸味のバランスがいいです。

20090821金沢06
”フレ”
ゆずのムースに
マンゴー、バナナ、パッションフルーツの
甘酸っぱさが爽やかなタルト。

まさに坂を上ることのできた者だけが
口にすることのできる勝利の味・・・
頑張って階段を上った甲斐がありました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*