金沢とりっぷ(2)


生活雑貨、陶磁器、キッチン雑貨の店「育てる道具ILMA+」店員2号です。

金沢とりっぷ、
前回のつづきから・・・

20090622金沢01
”アリーナのためのクランクフェルト・ナンバー3”

建物の周りを取り囲むように
突き出たチューバ状の管。
全部で12個あるらしく
地下で2個ずつつながっていて
どこか別の管から声が届きます。
耳を近づけてみたら
誰かの鼻歌?が聞こえてきました(笑)

美術館の中心にある
”まるびぃ”と呼ばれる円形の建物。
この建物の上で
何やら不思議なポーズをとる金色の男・・・

20090622金沢02
”雲を測る男”というタイトルだそうです。
この写真を撮っていたら
4、5歳くらいの男の子がお母さんに
「ひょうしょうじょう~???」と聞いていました。
どう感じるかは人それぞれ、ですね。

20090622金沢03
この扉の奥は授乳室。
カラフルな目玉がいっぱい。

そして、この美術館で1番観たかったのがコレ↓
20090622金沢04
その名も”スイミング・プール”
あれ?プールの底に人が沈んでいる???
実は強化ガラスに水が張ってあり、
プールの水面越しに地下が透けて見えているのです。

プールの底から見た景色はこんな感じ。
20090622金沢05
晴れた日は水面がゆらゆらと光って
幻想的なんでしょうね。

”スイミングプール”の地下へは
有料ゾーンの通路を通らないと入れないので
展覧会も合わせてどうぞ。
コンビニで前売チケットが購入できるので
お出かけの際はぜひ手配を。

念願の21世紀美術館を訪れることができ、
期待どおりの素敵な美術館に大満足。
次に満たしたいものと言えば・・・

やっぱりお腹。

長町武家屋敷跡など
金沢の街をぶらぶらお散歩しながら
何を食べようか悩んだ末、
金沢のソウルフード?を食べることに。

お邪魔したのは創業昭和32年の
老舗洋食屋”グリルオーツカ”さん。
20090622金沢06
ハントンライス初体験です。
ハントンライスとはケチャップライスの上に
薄焼き卵と海老フライ、白身魚のフライを乗せて
ケチャップとタルタルソースをかけたもの。
想像以上のボリュームにびっくり・・・
これで700円なんて安すぎます!

オムライスにも似たハントンライス。
初めて食べたはずなのに
どこか懐かしい味がしました。

この日の旅は終わり。
海鮮丼も食べられたし
ハントンライスも体験できたし
明日はついにアレを・・・
なんて考えながら眠りにつきました。。。

(次回へ続く)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*