1Q84 と 1984


陶磁器、キッチン用品、インテリア雑貨の店「育てる道具ILMA+」の店員2号です。

1、2巻ともあまりの人気で入手困難となり話題になった
村上春樹さん著の長編小説”1Q84”。

今日、シリーズ3作目になる新刊が発売されたそうですね。

”1Q84”の元ネタにもなったのは
ジョージ・オーウェル著の”Nineteen Eighty-Four(1984)”。

というわけでこんな商品のご案内。
penguin books ポケットブック イエロー 1984
■penguin books ポケットブック(手帳・罫線あり)

パキッとした黄色に
なんとも言えない表情の
ペンギンがかわいらしいこの手帳。
私もお気に入りの商品です。

ペンギンブックスとはアメリカで1935年に創立、
現在はロンドンに本社を置き、
ランダムハウスに次いで世界で2番目に大きな出版社。

そんなペンギンブックスで
出版された名作の文庫本がそのまま手帳に大変身!

「で、何が”1Q84”と関係あるの?」

なんて疑問に思ったみなさま、
写真をよーーーく見てください。

表紙に書かれた本のタイトル、
”Nineteen Eighty-Four(1984)”が
”1Q84”の元ネタの小説なんです。
びっくりしました?

”Nineteen Eighty-Four(1984)”が
表紙になっているイエローの他に
グリーン、レッド、パープル、
カラフルな背表紙柄もありますよ。

どのタイプにも手帳にゴム紐がついているので
バッグの中でページが開くこともなく
使い勝手もよくオススメです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*